HOMEニームについて・ニームの成分

ニームについて

ニームの成分

・アザディラクチン(azadirachtin)
アザディラクチンは摂食阻害剤として作用。昆虫に対し植物の摂取を拒否させます。このアザヂラクチンが虫の体にかかると、成長ホルモンがカットされて、成長が阻害されてしまいます。バッタが植物に着陸したにもかかわらず、3週間なにも食べずに(食べることを拒絶して)死んでいったそうです。 したがってアザディラクチン含有率こそが良質なニームの決め手となります。

・リモノイド
9種類のニームリモノイドは忌避効果が期待できます。殺虫効果というより、成長ホルモンが切られてしまう等の作用によって、時間はかかるけれど死んだり、減少していくという結果につながります。

・メリアンチリオル
食餌抑制剤として期待される成分です。

・サラニン
食餌抑制剤として期待される成分です。

・ニンビン(nimbin)
ウイルスに対して効果が期待される成分です。

ニームの使い方

このページのトップへ