HOMEニームについて・ニームの使い方

ニームについて

ニームの使い方

ニームの使い方として最も効果があるものはニームオイルで、定期的にスプレー散布するだけで効果を発揮します。
また、ニームは人体にまったく無害なので、ニームの葉をお茶として飲むことでも効果があります。
現在、ニームは農業の分野で一番多く使用されていますが、その際はオイルの散布だけではなく、ニームケーキを撒いて使うことで、 シロアリやネマトーゼから守ることができます。
インドでは稲の苗を植えつける前に、田んぼにニームの葉を入れたり、苗床に葉や小枝を入れたり、種をニームオイルで処理したりして病害虫発生を予防する方法も昔から伝統的に行われていました。
また、インドでは収穫した穀物に対しても、ニームの葉を2〜3%混ぜることで、貯蔵害虫による被害を予防するということが昔から行われています。
同様に家内では、タンスに葉や小枝を入れて、衣類が虫にやられないようにもしているそうです。
その他にも家畜や羊の飼料の原料になっていたりと、とにかく様々な用途があり、今後、新たな分野でも用途が広がっていくものと思われます。

ニームオイルとニームケーキ

このページのトップへ