HOME個人輸入

iHerbで個人輸入

ニーム配合のスキンケア・ボディケア商品は、 最近は国内でも多く販売されるようになってきました。
国産の商品も販売されるようになり、手に入れやすくはなりましたが、 普段使いとして購入するにはまだまだ価格が高いのが現状です。
しかし、輸入商品に関しては国内の販売店で購入するよりも、 個人輸入の方がはるかに安く手に入れられます。
何となく難しそうで敷居が高く感じられる個人輸入ですが、 日本語に対応した日本人利用者の多いショップを利用すれば何も難しいことはなく、 国内のネットショップとまったく同じ感覚で購入できます。

以下にiHerbというショップを利用して、 個人輸入を行う手順を載せておきますので、よろしかったら参考にしてみてください。

個人輸入の注意事項

最初のうちは以下の点に注意すれば大丈夫です。
※個人輸入の初心者さんを対象にしていますので、説明をすごく簡略化してします。

・個人使用を目的として、転売や他人への配布目的では購入しない。
 → 目的によって税率が変わるので、しっかりと理解できるまでは転売は考えないようにしましょう。
・商品カテゴリによって、一度に購入できる数量が決まっているので、まとめ買いには注意しましょう。
 → サプリメントなどの医薬品・医薬部外品は2ヶ月分、化粧品は1品目24個まで…など。
・通関できる商品か確認する。
 → 食料品やペット用品など、通関できない(輸入できない)商品もあるため、初めて購入するカテゴリの商品は、通関できるか事前に確認しましょう。
・商品のお届け先を事務所や店舗にしない。
 → 商用利用と疑われるので、個人名義のお宅で受け取る方が無難です。

これら事項は多くのサイトで解説されていますが、あまり専門的なサイトを最初から見てしまうと、 難しくて逆にややこしくなってしまうかもしれません。
iHerbサイト上にある解説ページ(こちら)に分かりやすく書かれているので、 最初はそちらを読むのが一番だと思います。
また、メールでのサポートも日本語対応しているので、 不明な点や心配なことがあれば、購入前に問い合わせしてみるとよいでしょう。

上記の点に気をつけて、あとは普段のネットショッピングと同じように買い物するだけです。


iHerbでの手続き

以下にアカウント登録から購入までを、スクリーンショットと合わせて載せておきます。
(画像クリックで拡大画像)

iHerb(日本語サイト)にアクセスします。



◆まず、アカウント登録をします。

右上の『マイアカウント』をクリック。



必要項目を入力してアカウントの登録完了。



ここで先に名前や住所を入力しといてもいいし、買い物時に入力しても大丈夫です。

◆商品検索〜商品詳細の確認。

カテゴリや検索機能を使って商品を検索します。
例えば検索窓にキーワード「neem」を入力してみると…



下にスクロールすると…



25〜30%オフは当たり前といった感じです。
気になる商品が見つかったら、商品画像か商品名をクリックすれば、商品の詳細情報が見られます。



「add to cart」でカートに、「wish list」でお気に入りにそれぞれ入ります。
商品名や詳細などは英語表記ですが、翻訳サイトを使えばほとんど理解できるから大丈夫です。

↓翻訳サイトを通すとこんな感じになります。



翻訳サイトではアドレスをコピペすればページごと翻訳してくれるところがほとんどです。
今回はGoogle翻訳を使用しましたが、Yahoo!やexciteなどなど、使い勝手やお好みでお選びください。

以上、こんな感じで国内のネットショップとまったく同じ感覚で買い物ができます。

◆決算〜購入完了。

カートの中身画面です。



※1回の注文につき、1個サンプル商品をもらうことができます。



画面上部の真ん中「フリーサンプル」をクリックすると、サンプル商品一覧ページが表示されます。



下にスクロールすると…


欲しいサンプルが見つかったら、通常購入と同じように「add to cart」でカートに入れます。



サンプル商品($0.00)が入りました。

次は発送方法の選択をします。



ここで運輸業者と送料が一覧で確認できます。
その中から購入内容に合わせて選択します。
運送会社の選択基準や関税などは、こちらに分かりやすく書かれています。

発送方法を選択して進むと、次は発送情報の入力になります。



例を参考に発送先の住所を入力します。
今回はマイアカウントで住所などを登録していない状態です。
前もって登録しておくと、登録されている内容が選択する形で表示されます。

このあとクレジットカード入力と請求先住所の入力へと続いて、





最後に「Referral Code」の入力画面になります。



お知り合いからの紹介で初めてiHerbで商品を購入する場合、「5ドル割引」の特典が受けられます。
その特典を受けるためには、ここで「Referral Code(クーポンコード)」を入力する必要があります。
特に特典を受ける必要がない場合は、空白のまま「Continue Without Code」をクリックして先に進みます。
どなたかお知り合いからクーポンコードを教えてもらってる場合は、ここにコードを入力して「Submit Code」をクリックします。
こうしてクーポンコードが有効になると、購入者は今回のお買い物が「5ドル割引」になり、 クーポンコード紹介者には、購入金額の4%とわずかではありますが、謝礼として贈られることになります。
もし、お知り合いにiHerbを利用されている方がいない方で、 この解説がお役に立ち、私の紹介という形で「5ドル割引」の特典を受けてもよいという方は、 私のクーポンコード「OPU530」をぜひご利用になってください。

※「iHerb」で検索すると、iHerbを紹介しているブログ等がたくさん出てきます。
中には自分のクーポンコードを無条件に使ってもらうようにリンクを貼っている場合があり、 そういったサイトのリンクを踏んでいると、覚えのないクーポンコードが最初から入っている場合があります。
カートを見ると、↓この画像では商品下の欄が空白になっていますが、変更できない形でコードが入力されている場合があります。



有効なクーポンコードならば購入者特典が受けられるので、そのままでもよいのですが、 お知り合いのクーポンコードを使いたい場合などは、一度サインアウトして、ブラウザの履歴の削除を行ってみましょう。
それでも消えないようでしたら、アカウントを作り直す必要があります。

あと、商品レビューを見たりすると、そのレビュー記入者のクーポンコードが入る場合もあるようですので、 お知り合いの方のクーポンコードを利用したい場合には、精算に進む前に確認を忘れずにしましょう。

クーポンコード入力が済むと、最終確認画面が表示されます。


スクロールすると…


※ここまでの手順中、買い忘れなどの変更があった場合は、その時点で「マイアカウント」や画面左上のiHerb.comバナーなどをクリックすれば、 いつでも精算を中止することができます。

購入内容等を確認して、間違いがなければ右下の「Place Order」をクリックして終了。
確認メールがアカウント登録したメルアドに届くので、そちらでも内容を確認して、 あとは商品が手元に届くのを待つだけです。

通常は平日なら3〜5日で手元に届きます。
週末はフライトがないので、その分の日数が加算されますが、それでも一週間以内には手元に届きます。

個人輸入と言うとすごく難しいイメージですが、しっかりと日本語対応しているショップならば、 やってみればすごく簡単です。
過去にネットショッピングをしたことがある方なら、 英語が分からなくてもすいすいと買い物が進められると思います。
こういったショップを利用して、国内では高価な商品をお得に手に入れましょう。

※ここで紹介したiHerbの他に、 Vitacost も日本人利用者が多いショップですが、こちらのショップは日本語には対応していません。
しかし、こちらもディスカウント率は魅力的なので、 個人輸入に慣れてきたら、そちらも併用するとよいでしょう。

iHerb.com(日本語サイト)

Vitacost

Google翻訳

このページのトップへ